ネットワークビジネスが優れている理由とは

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

ネットワークビジネスってかなり偏った見方されてるんでしょうね。。。

まぁ、こんなことを言いながら自分も昔は同じように思っていたので、そこを無理やり変える必要はないのかもしれません。

 

ネットワークビジネスは優れたビジネスモデル!

ネットワークビジネスってかなり優秀なビジネスモデルだと、僕は思っています。

例えば、あなたがこれから会社を起こしてビジネスを始めるとします。どんな商品・サービスを販売するかはわかりません。でも、まず真っ先に顧客を集めてこなければいけませんよね。これはどんなビジネスでも一緒です。

あなたは集客するための作業を行います。これはネットワークビジネスでも一緒ですね。でもそのあと、商品を発送する作業、入金の確認等は自分で行う必要があります。もう一つ言うのなら、その商品をストックしておく場所も必要になります。

これだけでも経費がかかるのは想像できますよね。

人件費

一生懸命頑張って売上が伸びてきました。もう自分一人では回せなくなりました。そうなると従業員を雇う必要性が出てきます。はい、これも経費です。売上に関係なくあなたはこの従業員に給料を支払わなければいけません。プラス福利厚生費。雇うための広告費もかかります。

それだけかけても、いつでもやめてしまう可能性があります。

ここだけみても、ネットワークビジネスがかなり合理的で無駄のない仕組みだと理解できると思います。

ネットワークビジネスの人件費=0

新規の集客=販売員(言い方はそれぞれですけど)

なので、新規の集客コストで求人コストが不要です。なおかつ愛用者なので、商品の良さがある以上、簡単にやめることもありません。たとえやめてしまっても、もともと求人コストは0です。

組織運営の経費も必要最低限

そして一人一人が個人事業主だということも大切です。誰だって利益が減るような無駄な経費はかけたくありませんよね。それぞれがそんな思いの上で運営されている組織です。一般的な会社に比べて経費が格段に安くなっています。

ネットワークビジネスを運営する本部は派手な店舗を構えるコストもかかりません。それぞれの個人が、自分の報酬を上げるために自力で作っているのが現実です。

それだけコストがかからない分、それが報酬として支払われるんです。

 

お金を集めるマネーゲームのように捉えられがちですが、実際はコストを抑えた分を還元しているだけなんです。買って売るだけの不動産業の方がよっぽどマネーゲームでなんの価値も生み出しませんから。。。

 

ピラミッドの組織図はネズミ講で詐欺!?

組織図がピラミッドのようになるから怪しい!

三角形の組織図だから、ネズミ講!そう思っていましたよ、僕も。きっとあなたも同じように思っているでしょ。

でもね、そんなあなたの会社も、僕の会社も組織図は三角形なんです。会社だけじゃないです。あらゆる組織がピラミッド状に作られていますよね。

社長の下に部長が3人。その部長の下に課長が3人。その課長に下に係長が3人・・・。

まるでネズミ講ですね!

 

そもそも、組織を作って収入を上げるなら、これが必然です。あなたがどんなビジネスをしようと、この先従業員を雇いますよね。一人でするならそれはそれですけど。

大きく稼ごうと思ったら、一人の力では限界があります。その時、従業員を雇って、その従業員をリーダーとして育てます。その中で、新たな従業員を教育してもらうのではないでしょうか。まるでネズミ講ですね・・・。

 

最後に・・・

ここまで読んでもらったあなたにはわかると思うのですが、ネットワークビジネスはかなり優れたマーケティングシステム、仕組みです。

今日本では95%以上の人がそのネットワークビジネスに偏見を持っている、と言うより怪しいと思っています。

 

この理由は、無店舗販売だったからこそ知人への強引すぎる営業の結果なんだと思います。

今はそんな必要もありません。きちんとマーケティングを学んで、必要としている人に必要な商品・情報を提供することができます。

周りの95%の意見、過去のイメージに囚われてしまうのは正直勿体無いと思います。

 

「大衆は間違っている」

「常識は非常識」

「常識を疑え」

成功者の残した言葉の多くは、周りに合わせることを否定しています。

あなたがもし、たった5%の人間になりたいと思うなら一度ご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です