今すぐできる!ライティングスキルを磨きながら収入を得る方法

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

この間納品した記事は最終的にOKをもらいました。

そして、継続依頼もいただきました。一旦引き受けたのですが、お断りさせていただきました。理由は・・・

文字単価が非人間的

価格の問題です。

依頼内容は1文字0.6円で、5000文字と3000文字の依頼です。合計4,500円の依頼です。

厳密には手数料が引かれるので、もっと金額が低くなります。時間的に3時間で終わらせなければ、収入と呼べるものにはなりません。

テーマの内容を調べて、書いてってやると1日はかかります。1日4,000円にもならないということになるんです。

もちろん、数をこなしていけば単価も上がる可能性はあります。時間も短縮できるようになるでしょう。最初はこんなものだと割り切れば、依頼を受けることは可能かもしれません。

でも僕にはこれが耐えられなかったんです。

質の悪い記事の量産システム

クラウドワークスやランサーズにはもっと低い単価のライティング仕事が溢れているですよね。1文字0.6円というのは普通の単価に感じてしまいますが、ビジネスとして取り組むにはあまりにも安すぎます。

質の悪い記事が量産される背景には、こういった理由があることを感じました。

さらには、20%程度の手数料を引かれるシステムが、これを助長しているのかもしれません。

自力で収入を作るアフィリエイトというシステム

ということで、こういったシステムに頼らずに収入を得る方法を考えた結果、アフィリエイトをやることにしました。

ランサーズやクラウドワークスで募集されているライティング案件は、結局はこういうサイトの記事として利用されます。であれば、自分で書いた記事でアフィリエイトサイトを作る方が、建設的ではないでしょうか。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは簡単にいうと、商品を紹介してその商品が売れると、報酬がもらえるという仕組みです。インターネット上で検索してみるとたくさんのアフィリエイトサイトが出てきます。

簡単に誰でも始められるので、たくさんの人が参入してきています。でも実際に報酬を得られている人は10%程度とも言われています。

始めるのは簡単でも、実際に収入を得るのは難しいということです。

アフィリエイトを始める理由

僕がライティング案件を受注するのをやめて、アフィリエイトを始めるには理由があります。

記事単価を上げる

書いた記事の文字単価を最大限にあげるためです。ライティング案件の受注は文字単価が0.6円でした。そしてアフィリエイトを始めて記事を書いても、誰からもお金はもらえないので単価は0円です。

でも例えば、3000文字の記事を10ページ書いたとします。そのサイトから毎月3,000円の売り上げが上がれば、文字単価が0.1円になります。10ヶ月後には文字単価が1円になり、20ヶ月後には文字単価2円になります。これを繰り返していけば、文字単価はどんどん上がるということです。

ライティングスキルを磨く

そしてもう一つ、自分のライティングのスキルアップです。今の時代、ライティングスキルには大きく分けて2つあります。

WEBコンテンツとしてのライティングと、セールスライティングです。

WEBコンテンツライティングはSEOを意識した、ライティングスキルです。キーワードをどの程度入れるか、どの程度の文字数があればいいのか。検索結果として上位表示されるのか。といったことを目的として書かれます。

セールスライティングは、物やサービスを売るためのライティングスキルです。これは人に行動してもらうライティングスキルが必要です。いわゆる買わせる文章術ですね。

この二つのスキルを磨くのにアフィリエイトサイトの作成が役立つんです。WEBコンテンツライティングを磨き、SEOで集客する。その上でセールスライティングのスキルで紹介した商品のページへ誘導する。

これを常に実践して学ぶことができるのがアフィリエイトなんです。

学んでも実践する場がない

ライティングスキルを学んでも実践する場所がなければ、スキルは磨くことができません。実践がないから実績も出せない。実績がないからお客さんを集められない。

ライターとして活動するにあたり、こんな風に感じてる人って結構いると思うんです。

「最初は安くてもいいから」とか「最初はただで書きます」って営業する方法もあると思いますが、実際に自分で収益を上げながら、それを実績として集客する方が高い金額での受注が可能になります。

アフィリエトならそれが可能なんです。

サイトを構成し集客し販売する。ライティングスキルを磨く実践の場として最高の環境ですよね。どうやったら、アクセスを集められるのか。どうやったら商品が売れるのか。これを考えながら、試行錯誤して、スキルが磨かれていきます。

まずはブログから

「アフィリエイトがいいのはわかった。でもまず何から始めていいかわからない」という人は、ブログから始めてみてください。

最初は、文章を書く練習。その次にSEOを考えて書く練習。狙ったキーワードで上位表示することを意識しながら書くということですね。そして、行動してもらう文章を書く練習。商品ページへのリンクをクリックしてもらうには、どういう文章を書けばいいのか。

これをひたすら実践することが、収入を上げる近道だと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です