webライター技能士検定について書こうと思ったらこうなった!

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

こんにちは。

先日、「webライター技能士検定」という試験?を受けてきました。

今回はこういう資格について書いてみようと思います。

 

最近ほんとに増えたなたーって思います。民間の一般社団法人とかが作った資格が。

今回受けたwebライター技能士検定もこういった民間の資格です。

 

こういうの、資格ビジネスとか協会ビジネスって呼ばれてますね。

資格を作って、それを商品として売る。

登録費や会費を取って、安定した売り上げを確保する。

 

たまに、「お金取られてるだけじゃね??」みたいなものもあるし、言われたこともある。

正直、別にそれでもいいんです。

 

資格を取ることで何を得たいのかを決めておこう!

library-488677_1280

僕の場合は単純に知識。

例えば今回のwebライター技能士検定なら、基本的な日本語やSEO、関連する法律とかです。

 

普段ならあえて勉強しないようなことを勉強する楽しさもあります。

今更国語か・・・。みたいな部分もありましたけど(^^;

 

あとは、自分の知識なりがどの程度なのかを測る方法としてという部分ですね。

実際客観的に自分のレベルを知る方法って、こういう資格や試験しかないと思うんです。

実務はパターン化されちゃってて、それ以外の部分の自分レベルってわからなくないですか?

その自分レベルを測る最適な手段だと思います。

 

 

資格というもののとらえ方

thinking-277071_1280

僕は以前、資格さえ取ればバラ色の未来が待ってると思ってました。

これさえ取れば!ってがんばった時期もありました。

 

でも資格で食べていける時代は終わりました。

超難関だといわれる弁護士だって、食べていけない時代です。

 

仕事に必要だから取る!

独立するために必要だから取る!

趣味で取る!

自分の知識を測るためにとる!

etc…

 

人それぞれ、いろんな理由があると思います。

資格というものをどういう風にとらえるかで、目的も変わってきますよね。

資格を取る目的を明確にしておくことをお勧めします!

 

たくさんの講座や資格ができることは実はいいことなんじゃないか?

old-people-616718_1280

不動産関連の民間資格もたくさんあります。

受験するのに2~3万とかします。

この金額だとちょっと受ける気にはなりません。。。

資格を取ったからと言って給料が増えることもあまりないので。

 

国家資格はそうそう増えないと思うんですが、民間資格はどんどん増えるでしょうね。

でもそれっていいことだと思うんです。

ビジネス関連でもいいし、趣味に生かせる資格なんかもいいですね。

趣味を深掘りしていったらすごいことになった!みたいな。

 

ちゃんとした知識を学んで、人生を充実させる手段にもなっていくかもしれません。

 

使い方はあなた次第

資格ビジネスや協会ビジネスといわれるものが増えることで、マニアックな知識を学ぶことができるようになります。

それをどう使うかはあなた次第です。

 

せっかく講座やテストといった場を作ってくれている人たちがいるんです。

それを利用して、人生充実させるのも一つの選択肢かもしれませんね!

 

では(^^ゞ

ちなみにwebライター技能士検定の詳細はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です