セールスライターだから出来る、商品を売るということ!

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

セールスライターには二つのスキルが必要です!

突然ですが少し、コピーの歴史を紹介します。

 

コピーライティングの歴史は100年ちょっと

さかのぼった時代から始まります・・・

 

場所はアメリカのシカゴ。

1904年、まだ肌寒い5月のある日、アルバート・ラスカーと

共同経営者である、L・A トーマスは

自分たちのオフィスで世間話をしていました。

 

するとそこへ、一枚のメッセージカードが届きました。

そこには

「私は広告とは何かをあなたに教えることができる。 ジョン・E・ケネディ」

と書かれていました。

 

そのメッセージを受け取ったラスカーは、少し考え込んでいましたが

そのメッセージを送ってきた男に会うことを決めました。

 

ラスカーは広告について常に研究を重ねていました。

そしてケネディは、そのことを知って

わざわざメッセージカードを送って寄こしたのです。

 

ラスカーにとって広告とは

「ニュース」だという思いがありました。

元々ジャーナリズムへの関心から、広告業界での成功を

納めているラスカーにとってはそれが事実でした。

 

それに対しケネディは

「それは広告の本質ではない。一つのテクニックにすぎない!

私はそれをたった3つの単語で言える!」

と言いました。

 

ラスカーが黙って聞いているとケネディは言葉を続けました。

「Salesmanship in print」(印刷されたセールスマンである)

 

この言葉を聞いたラスカーは、目を輝かせて

全てに納得しました。

 

この話、かなり有名な話なのであなたも

聞いたことがあるかもしれません。

 

この話の通り、コピーライターは

セールスマンである必要があります。

 

二つのスキル

優秀なコピーライターになるには

優秀なセールスマンでなければいけません。

 

売る為の技術。

それを文章で描く技術。

 

それがセールスライターに必要なスキルです。

この二つのスキルさえ手に入れれば

あなたの未来は保障されたようなものです!

 

どこにいても、どんな時にでも収入を得ることができるでしょう!

 

どんないい商品、サービスを持っていても

それを伝える手段がなければ、その商品は世の中に存在しないのと一緒です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です