セールスコピーライターとして情報発信するレンタルサーバーを準備しよう!

レンタルサーバー

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

こんばんは。

さて、前回の続きといきましょう!

前回は、「ゴールを決める」「お客さんを決める」「テーマを決める」

ということをお伝えしました。

 

前回読んでいないという方はまずはこちらから↓
セールスコピーライターが情報発信ブログを始める前にやるべき3つのこと

ということで今回はブログを作成していこうと思います。

 

まずはレンタルサーバーを借りる

レンタルサーバーを借りましょう。月々数百円〜1000円程度です。

僕のオススメは「ロリポップ」です。

初めての方でも親しみやすいですし、直感的に使えると思います。

WordPress(ワードプレス)のインストールも簡単にできます。

 

さらに処理速度が上がっているので、全然不便がありません。

ただ最低でも、スタンダードプランを申し込んでください。

 

「ロリポップ」の申し込み方はこちらから↓
レンタルサーバーを借りよう~ロリポップ申込編~

 

他にもお手軽なのが、「Xサーバー」ですね。

こちらはクライアントさんも使っています。

今なら、独自ドメインが一つ無料で取れます。

料金支払い後ですが。

 

「Xサーバー」のお申し込み方法はこちら↓
レンタルサーバーを借りよう〜Xサーバー申し込み編〜

 

「無料で始めたい」なら

もしこれが高いと思ったら、Web集客やめましょう!

「まだ書けるかわからない・・・」

「まずは無料ブログで・・・」

なんて考えてたら、いつまでたってもWebで集客なんてできません。

コストが発生することで、少しでもやる理由が出来ると思います。

 

ブログを始めた人の95%が3ヶ月以内にやめてしまうそうです。

そりゃあ、そうですよね。

やめたところで、何の影響もありませんから。

 

でもビジネスとしてお客さんを集めたいと思っているなら、話は別です。

ブログやめるということは、お客さんを集める手段を一つ捨てるということです。

お客さんを集める、ビジネスってそんなに楽なもんではないです。

 

書き始めた頃なんて、本当に誰にも見てもらえません。

これでいいのか?って自問しながら不安にもなります。

でもとにかく3ヶ月、頑張ってみてください。

 

これが習慣になり、書くというスキルも上がっています。

ここまでできれば、あとはあなた自身のペースでも大丈夫です。

 

ということで、まずはレンタルサーバーを申し込んでください!

もし、申し込み方でわからなければ気軽に質問してください。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です