集客が嫌い!?ビジネスを畳んでしまう前に取り組むべきたった一つの方法

集客が嫌いなあなたへ

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

こんにちは。

ビジネスをしていく上で切り離せないのが集客ですよね。

実際、集客に困っているSOHOやスモールビジネスの人は多いんです。

 

そんな集客に困っている人たちに共通することがあります。その一つが

「集客が嫌い!」

って思っていることです。

 

そこで今日はその集客嫌いを克服する方法をお伝えしたいと思います。

 

なぜ集客が嫌いなのか?

集客が嫌い

集客が嫌いだという人の大半が

集客=売り込み

だと思っているんですよね。

 

そして売り込みは悪だと思っているんです。

正直、僕も最初の頃は同じような考えをしていました。

 

僕も含めて、あなたも経験したことがあると思います。営業されたことが。

その時に嫌な思いをした記憶があるはずです。

その経験から、「売り込みは悪」だと思い込んでしまっているんです。

 

集客=売り込み=悪

この思いにとらわれてしまった結果、「集客が嫌い」

ってなっちゃうんですよね。

 

売り込みは悪ではない!

集客は悪

自分が嫌な思いをした経験から、売り込み=悪という思考ができています。

でも考えてみてください。

売り込みをされて購入した経験もあるはずです。

 

その時には嫌な思いどころか、手に入れた喜びを感じていたはずです。

新しい商品を手にしてワクワクしたことがあるはずです。

新しいプログラムに申し込んで、これからの楽しい未来を想像した時もあるはずです。

 

売り込みがすべて悪ではないんです。

必要としていない人に売り込むから「悪」というイメージを持ってしまうんです。

 

売り込みは感謝される!

売り込みに感謝

もしあなたが、売り込みは悪だと思っているならこう考えてみてください。

 

例えば、あなたの商品・サービスの購入を迷っている顧客がいたとします。

その顧客があなたの言葉の後押しで購入したあと、絶対に感謝してくれます。

なぜか?あなたのその商品・サービスが顧客の悩み、問題を解決してくれるからです。

 

あなたがビジネスをしているなら、販売している商品・サービスは最高のものだと思って提供していますよね。

悩んでいた顧客はその購入を後押ししてくれたあなたに、感謝してくれるはずです。

悩んだうえ、購入しなかった場合、その顧客は悩み、問題を解決できないままになってしまいますから。

 

そもそも集客は売り込みではない!

集客売り込みではない

集客するということは、あなたの商品・サービスを欲しいと思っている人たちを集めることです。

あなたが持っている解決策を提案してあげることです。

 

「悩みや問題を抱えているそこのあなた、こんな解決策がありますよ!」

って、商品・サービスを伝えてあげなければ、存在すら気づかれません。

集客することが売り込みだと思っている人は、誰彼構わず売る。

そういう風に考えてしまっているのかもしれません。

 

売り込まなくても相手から見つけてもらう集客方法とは?

コンテンツマーケティング

ズバリ!コンテンツマーケティングです。

今までもお伝えしてきましたが、このブログのように見込み客の役に立つ情報を発信することで見つけてもらうことができます。

 

「集客が嫌い!」「なんかガツガツしている!」

コンテンツマーケティングなら、そんな考えもイメージも持たなくて済みます。

シンプルに役に立つ情報を発信していくだけです。

そして喜んでもらえます!

 

コンテンツマーケティングに低コストで取り組めるのはインターネットです。

自分で始めるなら初期投資も2〜3000円程度です。

集客が嫌だ!と言って、ビジネスを畳んでしまうことになる前に是非スタートしてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です