セールスコピーライターはじめの一歩!ブログを開設しよう!

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

文章を書くことで収入を手にするセールスコピーライター。憧れですよね。

じゃあ、どうやればセールスコピーライターになることができるのか?

実績もなければ、実践で得たスキルもない状態で、営業に回っても営業先の社長に

「何言ってんの??」って顔されて終わりです。

 

実績と実践スキルを作る方法

いきなり営業に回っても心が折れてしまうだけです。そこでまず初めにやるのはブログの開設です。

いわゆる、「オウンドメディア」という奴です。

自分の持つ情報、スキルをこのメディアを利用して沢山の人に読んでもらうことから始めます。

 

セールスコピーライティングを学んできても、実践する場がない。。。

そう思っている人が結構います。もともと自分もそう思っていたのでわかります。

営業しなければ仕事が取れない。でも営業するための実績がない。実績を作るためにも仕事をとらなきゃ。でも営業するための実績がない。この繰り返しで結局何も行動できないまま、悶々としてセールスコピーライターになりたいなーってずっと思ってきました。

そこで思いついたのがブログです。そもそも書くことができなければ、セールスコピーライターになんてなれません。

書くということを実践する場としてブログが最適なんです。

 

インターネット上でビジネス構築ができる

ブログを書くことで、インターネット上にあなたの情報を提供することができます。

そしてその記事を読んだ人があなたに興味を持ってくれます。そうすることで、仕事を依頼してくれるようになるかもしれませんし、そのブログ上でなんらかの商品を販売、紹介することもできます。

これで、インターネット上で売り上げをあげる仕組みが出来上がります。そして実績にも実戦経験にもなります。

 

紹介する商品の記事を書いて商品が売れれば、紹介報酬がもらえます。そんな記事を多く書くことでライティングスキルを磨くこともできて、実績として紹介できるようにもなります。

インターネット上である程度の実績が出来上がれば、もう営業に回らなくても無理に仕事を取りに行かなくても相手から自然と集まってきます。

 

ストック型のビジネスができる

インターネット上で一度紹介記事を書いたり、集客の仕組みを作ってしまえば24時間365日勝手に営業、販売をし続けてくれます。そして、記事を書いていけばどんどん収入が積み上がっていきます。

セールスコピーライターとしてリアルビジネスで活動しながら、インターネット上でも自動的な収益システムが構築されていくかたちです。

それに販売する商品やジャンル毎にサイトを作っていけば、収入の柱が増えていくと同時に安定的な収入を得ることができます。

もちろんただ書けば売れるというわけではありません。どうやったら人が集まるのか。どうやったら購入してくれるのか。リアルなビジネスと同じように、しっかりとマーケティング計画を立てて、セールスコピーを書いて行かないといけません。

これが実践となり、実績に変わっていきます。

 

まずは自分のブログを始めよう!

セールスコピーライターとして一番初めの仕事は自分を知ってもらうことです。

「こういった商品をセールスコピーを書いて、これだけ売れました。」とか

「今はこんな商品のプロジェクトを実行中です」といった、自分が今やっている内容を考え方と合わせて

自分のブログで紹介するしてみましょう。

 

実績が無いなら作ってしまえばいいだけです。

「お客さんがいないから実績ができない」と動けなくなるよりも、まずはあなた自身を紹介してみてはいかがですか?

 

下の記事でブログの開設に必要なレンタルサーバーやドメインの取り方を紹介しています。

レンタルサーバーを借りよう~ロリポップ申込編~

レンタルサーバーを借りよう!~Xサーバー申込編~

コンテンツマーケティングのための独自ドメインを取得しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です