セールスコピーライターが情報発信ブログを始める前にやるべき3つのこと

ブログでコンテンツ

ブログを書いて収入を手にしたいあなたへ

これからセールスコピーライターとしてブログを使ってコンテンツマーケティング、集客を行う前にまずはやってほしことが3つあります。

この3つは、ブログを運営していくうえでベースとなるものです。

そしてこれがなければ、コンテンツマーケティングが成功しません。

まずはここから始めましょう!

 

ゴールの設定がスタート

まずは「ゴール」を決める。

ゴールとは、あなたがこれから始めるブログで、あなたの見込み客にとってもらいたい行動です。

 

例えば、あなたの商品やサービスの

「資料請求をしてもらう」

「無料相談をしてもらう」

「無料セミナーに参加してもらう」

「購入の申し込みをしてもらう」

といったことです。

 

これはあなたの商品やサービス、そしてその金額によって様々です。

どれが正解というものではありません。

あなたが、見込み客にどう行動してもらいかを考えましょう。

 

高額な商品をネット上だけでいきなり販売するのはハードルが高いですよね。

そういう場合は、最初に無料相談をしてもらうとか、セミナーに参加してもらうというゴールが考えられます。

逆に安価な商品を提供しているのなら、直接販売して購入してもらうというゴール設定でもいいわけです。

 

飲食店であれば、クーポンを使って予約をしてもらうというゴールも考えられます。

こういう風に、あなたのビジネスに当てはめて考えてみてください。

 

ブログの目的、ゴールを決めないで始めてしまうと、何を書いていいか解らなくなり、ブログの軸がぶれてしまいます。

ブログの軸がぶれてしまうと、見込み客にとって必要のないコンテンツ、無駄なコンテンツが増えてしまうことになります。

せっかく書いた文章が無駄になってしまうのは、時間の損失にもなります。

 

最初にこのゴール設定を必ず行いましょう!

 

お客さんを選ぶ

ゴールを決めた後、次にやることは「お客さんを選ぶ」ということです。

あなたの商品、サービスをお金を出して購入してくれるお客さんはどんな人ですか?

または、どんな人にお客さんになってもらいたいですか?

それを決めます。

 

次にあげるものを書き出してみてください。

・個人か法人か(法人の場合は決定権のある担当者もしくは社長)
・性別
・年齢
・職業
・年収
・家族構成
・趣味
・名前

あなたの今のお客さんを想定してもいいです。

まだお客さんがいないという場合は、あなたが考える理想のお客さんを想定してみてくだい。

僕の場合を書いてみます。

・個人事業主
・男性
・37歳
・起業したばかりの個人事業主専門サービスを提供する職業
・見込み年収350万円
・妻、3歳の娘、結婚してまだ4年
・読書、映画鑑賞
・小林 徹

といった感じです。

これはマーケティング用語で「ペルソナ」と言われるものです。

この「ペルソナ」を見込み客として、コンテンツを作っていきます。

具体的であればあるほど、コンテンツは作りやすくなります。

 

テーマを決める

最後に「テーマ」を決めます。ブログのテーマです。

これはあなたの商品やサービスを購入してくれそうな、見込み客を集めるためのジャンル決めです。

 

例えば飲食店なら、食べ物(レシピや、栄養素などで健康にいい食べ物、食品の旬、調理法など)

をテーマにコンテンツを作ることができます。

 

ここで一つ考えておきたいのが、「そのコンテンツからどうやってゴールへ向かってもらうのか」です。

飲食店のシンプルな例としては、

今が旬な食品を紹介する→その旬な食品を使った料理を期間限定で提供している→来店

 

他の業種でも同じです。

抱えている問題の解決方法を紹介する→解決できなかったら相談して→無料相談

シンプルですが、これがコンテンツマーケティングのベースです。

 

あなたの見込み客にとって価値のあるコンテンツは何か?

それを元にブログのテーマを決めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です